聖なる夜に風俗で過ごす為に素敵な体験談をご紹介!

理屈抜きで本能のまま楽しもう

色々な口コミ情報を見る限り、やはり堅実なデリヘルの楽しみ方として、人気が高い、すなわちランキングサイトに上位のお店の人気デリヘル嬢の指名を上げる声が圧倒的みたいです。これは他の風俗にも共通していると思われますが、ここで気になるのが料金面のハードルでしょう。限られたお小遣いの中、既婚者であれば風俗との接点を嫁さんに絶対に悟られてはならず、極秘ミッション的にデリヘルをエンジョイせねばなりません。クレジットカード決済を巧みに組み合わせ、高級デリヘルの人気嬢との至福のひとときを楽しむのも一案ですが、それでも請求は必ず届きます。そんな難題と妙に真剣に向き合った時期もありましたが、そこは能天気な僕の性格なのか、程無く行きついた結論はズバリ「とにかく直感で楽しもう!」・・・これに尽きます。高級店を利用から贅沢に楽しむのもアリ、財布の中身をかき集め、リーズナブルなお店の女の子がバッチリ最高なら、それもラッキーと素直に感動すれば良いのです。財布の中身をウジウジ気にしていては、デリヘルのあの素晴らしいエッチなサービスを心底堪能出来ませんよ。

従兄のお嫁さんかと目をパチクリから

従兄の結婚式で一目見て「これはタイプの女性だ!あいつ上手い事やりやがって・・・」と思った新婦さんにウリ二つのデリヘル嬢を、お店のサイトで偶然発見した時のドキドキ感は、今もハッキリとこの身体が覚えています。勿論他人の空似に違いありませんが、男としてはこうなればスルー出来ずして当然です。それまでは他の風俗を利用する比率の方が高かったのですが、迷わず予約の連絡を入れるも、やはり人気デリヘル嬢は直ぐにはキープ出来ません。空き時間に合わせて彼女をキープするまでのイライラ感がこれまた、期待値と下半身をより大きくさせるばかりでした。そして念願の初対面、初めて先輩に連れられて風俗に行った時の何倍もの緊張感で、自分が自分に苦笑い・・・そして待望の到着からの初対面!写真とは違い、そんなに似た感じではありませんでしたが、間違いなくの美形プラス、なるほどの抜群のテクニックで、人気の理由にも納得でした。近親者のパートナーにこんな性欲を覚えるのはモラルに反するのかも知れませんが、男なら誰でも同意出来るでしょう。みなさんならどうですか?

投稿日:2017年7月3日